第一生命保険が米中堅プロテクティブ生命を約5800億円で買収する。最大2500億円を公募増資で調達。成長戦略と既存株主の利益維持の両立を探る。アベノミクス相場で大規模な増資が相次ぎ、企業は投資家と一層丁寧な対話が欠かせない。