社長時代、できるだけ新入社員と話す時間を作りました。その際にはいつも、「目的と手段をはき違えてはいけないよ」と言い続けてきました。