白亜紀後期の9000万年前、北米大陸は海面上昇により中央部が水没し、東西に二分された。西側の陸塊を「ララミディア」と言う。当時の地層は現在、米国西部諸州の地下に埋もれている。