東京証券取引所が導入を目指す「夜間取引」を巡って、証券業界が紛糾している。個人の囲い込みを狙うネット証券とコスト増を警戒する対面型証券が対立する構図。証券業界の内輪もめは、上場企業の情報開示のあり方にも一石を投じている。