南シナ海にせり出すように赤いラインが引かれている。中国が領有権を主張するために引いた9本の線をつなげたもので、「九段線」と呼ばれている。その形状は、まるでインド洋と東アジアを結ぶ“海上の道”の要衝に対する「欲望」をそのまま示すようだ。