クールビズが始まって10年目。この間、ネクタイの売り上げは激減した。「ノーネクタイ」の標語がイメージ悪化を招くと、業界関係者は反発。震災後はクールビズが1カ月前倒しとなったことでさらに深手を負う。