農業を起点に食糧、バイオ燃料・素材を量産し、新たな産業連関を生み出す。未来予測から逆算して作った脱化石燃料のビジネスモデルが「第7次産業」だ。