ブームに背を向けるのは勇気が必要なことかもしれない。米国でここ数年続くブームの一つが、「革命」とも称されるシェールガス・オイルの開発だ。安価なエネルギーは米経済に追い風をもたらした。特に化石燃料を原料とする化学品メーカーは、その恩恵を受ける業界の代表格だ。