米オバマ政権の肝いりで、全米各州からの投資キャラバンが来日した。背景には、海外からの直接投資が年々減少することへの危機感がある。経済活動の結び付きを強め、国際社会での発言力を強める狙いもある。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1427文字 / 全文文字

【初割】月額プランが3月末まで無料

人気コラムも、特集もすべての記事が読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題