通信業界で、世界的規模の覇権交代が進んでいる。通話やメールなど従来型のサービスを展開してきた既存事業者が世界中で衰退。LINEなどメッセージアプリを開発する新興事業者が一気に主導権を握り始めた。「産業の主役」が変わる時、何が起き、企業の明暗はどこで分かれるのか。

(原 隆、宗像 誠之、田中 深一郎)
(デザイン=藤田 美夏)

CONTENTS

序 章
フェイスブックが抱える 「恐怖」の正体

PART 1 加速する覇権交代
世界のキャリア 戦々恐々

PART 2 変わる業界の秩序
新覇者候補はどこか

日経ビジネス2014年5月26日号 28~29ページより目次