働く女性が増えている。社会で活躍する人の増加を受け、今夏は女性向け「クールビズ元年」と位置付け、新たなブランドを立ち上げた。全国773店の「洋服の青山」で5月上旬からスーツやブラウス、カットソーなどの販促に力を入れている。同業他社も競って関連商品を増やしている状況だ。