4月に海外IRの一環として、香港とシンガポールを回った。海外機関投資家にとって企業経営者と実際に顔を合わせて話せる貴重な機会だ。自社の成長に向けての戦略を語り、理解してもらうのだから経営者にとっても真剣勝負の場である。