牛丼「すき家」の店舗が相次いで営業時間の短縮や休業に追い込まれた。人手不足に業務量の増加が追い打ちをかけ、アルバイトが逃げ出した。多くの小売りや外食企業に、採用難の問題は野火のように広がる。