米国企業が相次ぎ日本のベンチャー企業に出資し、買収をしている。ベンチャーが成長の場を日本より米国に求めている事情もある。イノベーションの空洞化が、じわりと日本を襲い始めた。