私が父の経営するこの会社に常勤で働き始めたのは1977年でした。その最初から、大変な会社の危機にぶつかりました。76年に160億円あった売上高がその年100億円を切るほど急落したのです。