韓国の朴槿恵(パククネ)大統領の支持率が急落している。ああいう事故(珍島付近で起きた旅客船の沈没)の直後であることを思えば、仕方がないことではある。とはいえ、この種の偶発的な出来事(「人災」の部分が大きいとは言っても、事故は事故だ)の責任を、いきなり大統領の施政に求める態度は、あまりにも性急なのではなかろうか。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1287文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「小田嶋隆の「pie in the sky」~ 絵に描いた餅べーション」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。