名将・野村克也は、プロ野球界で過ごした60年間、「どうしてなのかなと思うぐらい、嫌われてきた」という。小泉純一郎政権で「聖域なき構造改革」に取り組んだ竹中平蔵も、激しい毀誉褒貶にさらされた。何かを変えようとする人間は、常に周囲から批判される宿命を負う。