額に汗して働いてこそ男、とたたえられたのは今は昔。今どきのビジネスパーソンは、「臭い」のケアを怠らないことが求められる。体臭に悩む患者の治療で実績のある五味クリニックの五味常明院長によると、「化粧品メーカーの命名で“加齢臭”という用語が使われるようになってから、体臭に悩む40~50代男性が劇的に増えた」という。