オーストラリアとのEPA(経済連携協定)交渉が大筋合意し、米国とのTPP(環太平洋経済連携協定)交渉も大詰め段階に入っている。豪とのEPAは我々が重要品目と位置付けていたコメ、小麦、砂糖、バター・脱脂粉乳がおおむね除外または再協議となったことを評価している。