基幹部品から最終商品まで一貫して手掛ける垂直統合型モデルへの回帰を目指す。最終商品の競争力を高める、独創性の高い部品を開発するため、組織改革を断行した。業界の逆を行く戦略は、ウエアラブル端末市場を中心に、着実に成果を生みつつある。