金融市場などで経常収支の赤字が常態化することへの懸念が強まっている。赤字は悪なのか。気鋭のエコノミストはそれが映す構造問題に警鐘を鳴らす。