予想を上回る数の受け入れに、開始から48日で業務を停止した中国・広州市の赤ちゃんポスト。1歳以上の受け入れも多かったため、安易な子供遺棄を助長している、との批判も広がる。だが、背景には親が出稼ぎ者で戸籍がないために医療費を負担できないという事情もあるようだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3146文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「世界鳥瞰(2014年4月28日・5月5日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。