雇用継続義務化から1年。ほとんどの企業が同じ課題に直面している。稼ぐシニアをどう育てるか。超高齢社会を見据えた企業の先駆的な試みを紹介する。