4月1日、朝10時過ぎ。東京都内のホテルでみずほフィナンシャルグループ(FG)の合同入社式が開かれていた。大宴会場に整然と座る1456人の新社会人は、神妙な面持ちでトップの言葉に耳を傾けた。