全688文字

 2009年に「価格崩壊の罪と罰──忍び寄る技術立国の危機」という特集記事を執筆・編集したことがあります。デフレが小売りだけではなくメーカーからも収益を奪い、研究開発への投資を細らせ、モノ作りの基盤を蝕んでいく──。そんな危機感をあらわにした内容です。ただ今、1つだけ反省があります。