ネスレは、スイスに本社を置く世界最大の飲料・食品メーカーだ。その最大の特徴は収益力の高さで、ネスレ全体の営業利益率は15%以上に及ぶ。その大きな牽引役となっているのがネスプレッソ事業だ。1986年の事業開始以来、世界的なコーヒーブームなどを背景に、着実な成長を続けてきた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2356文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 脱デフレで勝つ」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。