タクシー業界への規制を強める法改正が今年1月に実施された。4月から、大都市圏などで初乗り500円といった格安業態は認められなくなる。大阪府の格安タクシー業者から成る協会は「悪法には断固反対する」と憤る。