アジア重視に加え、炭素繊維などの米国強化で成長を加速する。汎用品に強いメーカーの買収で、量的に拡大する市場も取り込む。長期的な視点で得意分野を生かすグローバル経営を貫く。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5647文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題