クリミア自治共和国の編入手続きを強引に進めるロシアに対し、米国や欧州連合(EU)は資産凍結などの制裁を科す政府高官らの対象を拡大。ロシアも同様の報復措置を発動した。