かつてイノベーションは、生産性を上昇させ、GDPの上昇にも寄与してきた。だが、近年のものは収益性や生活水準の向上など目に見える形での貢献がない。有能な人材をもっと世の役に立つ研究開発に集中させるべきだ。