4月の消費税引き上げ後をにらみ、企業の価格戦略が分かれている。値下げによる集客と高単価商品の強化という相反する動きがそれぞれ加速。価格に見合った価値を消費者に認めてもらえるか否かが、浮沈のカギを握る。