家族はできるだけ揃って手作りの食事をした方がいい。日本人が信じてきた食卓の「理想」を、持たない人が増えている。「食卓信仰」の崩壊は、消費者の行動を激変させている。