稲盛和夫・京セラ名誉会長が日本航空(JAL)へ再建に乗り込んだ際、私も補佐役としてJALの副社長に就きました。稲盛さんは「再建を私に任せるというなら、これまでやってきた経営理念を通じた社員の意識改革と、アメーバ経営に基づく部門別採算管理を徹底する」という強い意思を持っていました。