緊迫するウクライナ情勢を巡り、安倍晋三政権が対応に苦慮している。対ロシア制裁に踏み出した米欧に同調すれば北方領土問題に影響しかねないためだ。中国、韓国との対立などほかにも外交課題は山積。「地球儀外交」は試練を迎えている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2970文字 / 全文文字

【初割・2カ月無料】有料会員の全サービス使い放題…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題