相手を信頼せず自分の利益だけを確保しようとした結果、最大の利益をもたらす着地点を選べなくなることを「囚人のジレンマ」と呼ぶ。経済学におけるゲーム理論の一つだが、今の原発推進派と反対派の互いに一歩も譲らない状況と非常に構図が似通っている。