相手を信頼せず自分の利益だけを確保しようとした結果、最大の利益をもたらす着地点を選べなくなることを「囚人のジレンマ」と呼ぶ。経済学におけるゲーム理論の一つだが、今の原発推進派と反対派の互いに一歩も譲らない状況と非常に構図が似通っている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1490文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 東北モデル」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。