「自分勝手な生活をしている自分が死んでしまえばよかった」陸前高田市のNPO法人「桜ライン311」代表の岡本翔馬(31歳)は震災後、こんな悲痛な思いにさいなまれ続けた。