昨年11月半ば、JR北海道の職場は極度の緊張状態に入った。突然、男たちが乗り込んできて、「検査員証」をちらつかせる。「これから鉄道事業法第56条に基づき、立ち入り検査を実施します」