健康志向の高まりなどで、健康食品の需要は堅調に伸びてきた。中でも、ここ数年の市場拡大を牽引してきたのが、トクホ飲料だ。トクホ飲料の先駆けは、2003年に花王が発売した「ヘルシア緑茶」。成人病予防のためのメタボ(内臓脂肪)対策として注目を集め、初年度に約200億円の市場を作った。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1241文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2014年3月3日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。