大企業はベアではなく、一時金の積み増しで対応したがっている。2013年度は円安でたまたま利益が出ているが、将来にわたる収益見通しについては不安があるからだろう。確かに、賃金そのものを上げては後々も負担になる。手当を増やすのも同じ理由だろうが、言い訳をしているみたいだ。