2005年4月25日朝、JR西日本福知山線で列車が猛スピードでカーブに突入し脱線、転覆。107人の死者を出す大惨事となった。それから連日のようにJR総連系の少数派労働組合、JR西労の関係者がテレビに登場する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1449文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題