ローソンはスーパーの新業態を開発し、3年以内に500店舗を展開する。ミニスーパーでは既に「ローソンストア100」があるが、戦略を転換する。業態を超えた小商圏の奪い合いが激化していることが、背中を押した。