中国で炭鉱投資の信託商品がデフォルト(債務不履行)に瀕した。これまでに表面化した問題案件は、まだ氷山の一角だ。規模が大きい不動産型商品にも広がれば、事態は楽観できない。