ソニーが「VAIO」ブランドで知られるPC事業を売却する。成功体験が市場の変化を見過ごさせ「選択と集中」を阻んだ。同じリスクは、次の屋台骨となるスマホ事業にも忍び寄る。