クレジットカードの取扱高が伸びている。2008年のリーマンショック以降、景気低迷から足踏みが続いたが、ここにきて上昇基調が鮮明になった。アベノミクス効果も追い風に、足元は前年同月比ベースで2ケタの伸びを見せている。昨年11月までの実績値を踏まえると、2013年のカード決済は40兆円台の大台に初めて乗る勢いだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1153文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2014年2月17日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。