血相を変えた顧客の怒声が鳴り響く。通帳を片手に、早口でまくし立てる。「俺の預金口座を解約してくれ。早くしろ。急いでくれよ」。2003年春。日本はバブル期の過剰融資がたたり、多額の不良債権が金融システム不安を招いた。