半導体などの洗浄装置を開発するダン科学。2009年に民事再生法の適用を受けたが高額の弁済金を支払えなかった。昨年12月に再び申請。海外事業の販売強化などで再起を誓う。