大手企業の2013年4~12月期決算発表のピークが訪れている。相次ぐ好業績は、円安や国内市場の回復だけが原因ではない。3つの地殻変動が、収益の新たな牽引役になっている。