写真フィルム市場が消失する中で業態転換を成功させたからだろう。ここ数年、業態転換に関わる取材を受けることが増えた。その際に、必ずと言っていいほど聞かれる質問がある。「改革を進めるに当たって、社内の反発や軋轢がなかったのか」という問いだ。