フィギュアスケートの浅田真央は、バンクーバー五輪に続きソチ五輪のシーズンも、フリープログラムにセルゲイ・ラフマニノフの楽曲を選んだ。これ抜きではラフマニノフを語れない名曲『ピアノ協奏曲第2番』だ。