大丸と松坂屋の統合後、奥田氏の経営は新たなステージへ進む。それが百貨店からマルチリテーラー(総合小売業)への脱皮だ。400年の歴史を持つ企業を永続させていくための鉄則とは。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り6720文字 / 全文文字

【春割/2カ月無料】お申し込みで

人気コラム、特集記事…すべて読み放題

ウェビナー・音声コンテンツを視聴可能

バックナンバー11年分が読み放題

日経ビジネス2014年2月3日号 60~63ページより目次